一人暮らしの費用の準備が背水の陣になる

新入社員として入社してからすでに3年になるのか、そろそろこの寮での生活も飽きてきたし、引越をしようかなと思う。居心地はそれほど悪くはないけど、不自由な点は多々ある。問題は一人暮らしの費用だ。これを用意しないことには始まらない。といって今までの3年間で貯めた金額はわずかに10万たらず。これじゃあ到底、一人暮らしの費用をまかなえない。なんとかしなければと思うけど、なかなか生活スタイルを変えるのは難しい。

一人暮らし インテリア 実例を参考にテーマを決めて一人暮らしの部屋作りとインテリアコーディネートを楽しんで下さい。

一人暮らしの費用はダラダラで残らない

寮だと一人暮らしの費用がかからないで入居出来たし、その後の毎月の家賃などもすこぶる安いはず。そのせいと言うとおかしいが、自由になるお金が多くなるので、ついつい支出が増えてしまう。そんなこんなで一人暮らしの費用を貯めようと考えても、切羽詰まった状態ではないので、ダラダラとしてしまい結局は何も残らないって事になる。まぁ本気で取り組まなければ、ずーっとこのままだろうから、少しは気合いを入れてやってみようかな。

一人暮らしの費用と自分の性格

それでもなかなか行動できなかったのが、この2年間だった訳で、いきなり劇的に変えるのは自分の性格上難しい。一人暮らしの費用くらいまともに用意出来なければ、結婚なんて夢のまた夢で終わってしまう。それもいい加減に卒業したい。彼女からは強くは言われてないけど、それとなくニュアンスを変えて言われてる気がする。なんとか一人暮らしの費用を準備する良いアイデアがないものか。またいつもの癖で、考えるところまでしかいってない。

Copyright 一人暮らしの費用の準備が背水の陣になる 2013