一人暮らしの費用は数ヶ月先もみておく

ふーん、そんなもんでいいのか。あっでも家具や家電、さらには数ヶ月先の分も考えておいた方がいいよ。なるほど一人暮らしの初期費用だけでなく、何かあっても大丈夫なように前もって準備しておけって事か。当然と言えば当然だが、という事は少なく見積もっても、一人暮らしの費用として50万程度と考えておけばいいかな。となると半年でってのはちょっと厳しいかもしれないな。目標としてはいいけど、達成出来るかどうかはまた別の問題。

一人暮らしの費用の次は新居選び

それでも現状の生活スタイルから考えれば、なんとか手が届く範囲ではあるんだよな。一人暮らしの費用が準備できたら、次は新居の選定だけど、会社までの通勤距離を考えないといけないから、家賃がどれだけかかるのかが問題になりそう。一人暮らしの費用はあるけど、新居が見つかりませんってのは笑えない。でもこのパターンになってしまう可能性もあるな。3ヶ月ぐらいしたら、ざっとだけでも下見をしておく必要がある。緊張するんだろうけど。

一人暮らしの費用が予定通りに増える

それからさらに1ヶ月後。取り組みを始めてから、まとまった時間が経過したので成果を確認してみる。毎日家計簿を付けてるから把握はしてるけど、驚くほど無駄がなくなった。一人暮らしの費用の準備が背水の陣だから、ようやく火がついただけとも思えない成果。やっぱり書いてつねに支出を管理してるのが良いんだろう。一人暮らしの費用も予定通りにちゃくちゃくと増えてきてる。極限まで無駄を省いてるから、目標を達成するのも可能かもしれない。

Copyright 一人暮らしの費用の準備が背水の陣になる 2017